orz

趣味のブログです

東証一部上場企業の銘柄コードを取得して辞書に入れる(python)


ossanengineer.hatenablog.com
これで宣言した宿題をやってみました。
意外と簡単にできたので、備忘録として公開します。

エクセルの場所

www.jpx.co.jp
ここにありました。エクセルファイルがありましたので、ダウンロードしてjupyter nootbookにアップロードしました

ソースコード

import pandas as pd
#東証一部上場企業の銘柄コードエクセルを読み込む
df = pd.read_excel('./data_j.xls')

 #コードの空リストを作って、コードの中身を1次元配列に転写
chord = []
for x in range(len(df.コード)):
    chord.append(int(df.コード[x]))

 #銘柄の空リストを作って、銘柄の中身を1次元配列に転写
meigara = []
for x in range(len(df.銘柄名)):
    meigara.append(str(df.銘柄名[x]))
#コード:銘柄のリストの辞書を作ってみる
meigara_chord = {}
for x in range(len(chord)):
    meigara_chord[chord[x]] = str(meigara[x]) 
#銘柄コード1321を出してみる
print (meigara_chord[1321])

結果出力

import pprint

を入力して、

pprint.pprint(meigara_chord)

と出力してみますと、
f:id:orshibuya0926:20210111171104p:plain
こんな風にきちんと辞書に入り込んでいることが確認することができました。

使い方について

df = pd.read_excel('./data_j.xls')

ここですが、アップロードしたファイルのアドレスを入力してください。

余談

はてなぶろぐでのソースコード出力ですが
>|python|
ソースコード

||<
ソースコードと締めの"||<"の前に一行からの行がないときちんと出力されないらしいです。